スマートグラスのプライバシーリスク| VPNoverview.com

拡張現実メガネを使用している人拡張現実(AR)の分野は、エレクトロニクス業界の神聖な一枚です。これらのスマートグラスは、コンピューターまたはスマートフォンからの情報を提示するために、目の前のビューにグラフィックスを課します。あなたが最先端になりたいのであれば、あなたは間違いなく、またはすでに所有しているスマートグラスを探しています。ただし、プライバシーの問題は、控えめに写真を撮っている人のためだけのものではありません。実際、これらの企業はあなたが知っている以上にあなたに関するデータを収集して使用しているかもしれません.


近い将来のスマートグラス

スマートガラスの異常な使用の可能性は、多くの企業が市場に参入するように導いています。一部は現在、またはすぐ近くにあります。このテクノロジーには、私たちの生活を根本的に改善する可能性があります。ただし、プライバシーに重大な新たなリスクをもたらす.

グーグルグラス

Google Glassは、数年前にこのテクノロジーを顧客に提供しようとしたことで大きな反響を呼んだが、プライバシーの問題から、これはほとんど実用的ではなかった。これにより、Googleがこのテクノロジーの開発を続けるのを止めることはできませんでした。もともと一般消費者向けでしたが、Google Glassは現在、企業での使用に焦点を当てています。これらのスマートグラスを使用すると、労働者は在庫や機械のステータスをすばやく確認したり、進行状況をリアルタイムで更新したりできます。 Googleは、ユーザーが仕事で技術に慣れるにつれて、自宅でもそれが欲しくなることを望んでいます.

インテルの自慢

インテルは、今日の多くのコンピューターに搭載されているプロセッサーの製造で最もよく知られている会社です。彼らはVauntと呼ばれる製品でスマートガラス市場に足を踏み入れる準備ができています。インテルの戦略は、より少ないリソースでより多くのことを実行することです。 Intelの製品は、かさばるヘッドセットや明らかなプロジェクターではなく、外観がほとんど目立ちません。ディスプレイは、ユーザーが直接見ている場合を除き、色あせており、ユーザーのみがいつ使用されているかを知ることができます。.

Microsoft HoloLens

Microsoft HoloLensは、しばらくの間、一部のユーザーグループが利用できます。 HoloLens 2は、Googleのメガネと同様に、主に企業を対象としています。 HoloLensはWindowsのバージョンで動作するため、Microsoft Officeや生産性ソフトウェアを含むMicrosoftエコシステムとうまく連動します.

魔法の飛躍

何年もの間、スマートグラスの愛好家はMagic Leapのプロモーションビデオを不思議に見てきました。ついに、Magic Leapは2018年に消費者向けに発売されました。この製品は、あなたの視野に直接課せられる没入型ビデオを約束します。この製品のアプリケーションは事実上無制限である可能性があります。同社の秘密は興味をそそり、彼らの主張を受け入れるのを妨げている。時間だけが教えてくれます.

スマートグラスがプライバシーの悪夢となる理由

Google Glassの失敗は、人々がそれがプライバシーを侵害していると感じたことが主な原因です。スマートグラスは、写真を撮ったり、ビデオを録画したり、会話をキャプチャしたりできます。 Google Glassを身に着けている人がいる部屋にいると、すべての動きが監視され記録されているように感じるかもしれません。これにより、多くのバーやレストランでGoogle Glassが禁止されました.

ただし、プライバシーの大規模な侵害を予想できるのは、スマートグラスのカメラの前にいる人だけではありません。ユーザー自身も、スマートグラスを介して個人情報が公開されることに対して脆弱です。メガネはいつでもユーザーのそばにあり、多くの場合、ユーザーが目にするものを事実上見ることができます。これにより、プライバシーのセキュリティにギャップが生じます.

スマートグラスと位置データの懸念

スマートグラス広告主はユーザーから位置データを取得しようとします。オンラインで共有される他の形式の情報は、通常、インターネット上でのアクティビティと興味に焦点を当てています。位置データは、現実世界でのあなたの生活に関するデータを表します。あなたのスマートフォンはすでに、あなたがどこに行くか、あなたがよく行く店、そしてあなたがそこに行く方法についての多くの情報を提供しています。スマートグラスはさらに多くを提供できます。広告主はあなたがどこにいるかを知ることができるだけでなく、特定のディスプレイを見た時間、またはニューススタンドで新聞の見出しを読んだ時間も知ることができました。ターゲット広告の位置データがさらに正確になります.

スマートグラスはハッカーに対して脆弱です

新しいテクノロジーと同様に、悪意のある使用に対して脆弱である可能性があるすべての方法を発見するには時間がかかります。しかし、家庭用コンピュータ、ラップトップ、およびスマートフォンがハッカーにとって魅力的なターゲットであった場合、スマートグラスはそれ以上のものです。カメラが埋め込まれたスマートグラスをハッカーが手に入れることができる場合、ハッカーがパスワード、PIN番号、その他のセキュリティ対策を入力するのを見る可能性があります。あなたのプライバシーの侵害は恥ずかしいだけでなく、経済的損失を引き起こす可能性があります.

カメラのないスマートグラスであっても、プライバシーのリスクは大きいです。これらの眼鏡はあなたの視覚に敏感な通知を渡します。デバイスを制御するハッカーは、ソーシャルメディア、電子メール、およびテキストメッセージからの通知を読み取る可能性があります。友人や仕事への私たちのつながりの多くはインターネットを介しているため、あなたのプライバシーのこの露出は壊滅的な結果をもたらす可能性があります.

答えは後退するのではなく前進することにあります

スマートグラスなどの新しいテクノロジーがプライバシーを保護するリスクがあるため、今後の進路をためらう可能性があります。しかし、スマートグラスが提供する利点は途方もないものになる可能性があり、私たちがそれを回避できるのであれば、却下すべきではありません。答えは、このテクノロジーがなかった時代に戻ることにあるのではなく、注意深く前進することにあります.

プライバシーを保護するための最高の保護の1つは、高品質のVPNです。 VPNは、VPNサーバーとの間のデータを暗号化します。次に、情報はVPNサーバーからWebサイトまたはサービスに送信され、VPNに返されます。データが直接あなたに宛てられることは決してないので、あなたの匿名性は保持され、あなたのプライバシーは守られます。スマートグラスなどのテクノロジーと組み合わせると、セキュリティが危険にさらされている場合でも、プライバシーを保護できます。.

VPNを使用する利点の詳細については、ニーズに最適なVPNの選択に関する投稿をご覧ください.

Kim Martin Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
    Like this post? Please share to your friends:
    Adblock
    detector
    map